logo_name.png
IMG_2126.JPG

イシノマキ・ホップの栽培が始まったのは2017年。石巻市の北部、海と川と山に囲まれた北上町で、右も左も分からぬままのスタートをしました。
育ててみると病気や風に負けてしまうハプニングも。待ちに待った収穫シーズンの夏、ようやく収が穫できても、収穫後すぐに加工しなければ劣化してしまい、使いものにならないことが判明。加工後もきちんと保管しないと香りが飛んでしまう、など実は繊細な作物であることに驚きました。

最近では、美容やアルツハイマー予防などの効果も発見、期待されるホップ。育てる際の繊細さも含めて、栽培を続けるにつれて、その可能性を感じています。これからもその魅力・可能性を広げる仲間を増やしていきたいと思います。
 

BEERアイコン.gif

有機栽培ホップの苗植え〜収穫まで、みなさんの名前のついたホップを育ててみませんか?収穫後は、醸造したビールをお届け致します!

\ FOLLOW US!! /
  • Twitter
  • Instagram