「農を通して地域、社会、そして自然とつながる」
1/4

巻市内から車で40分ほどの北上川沿いに、「イシノマキ・ファーム」はあります。 
この農場はユースサポートカレッジ石巻NOTEが、石巻周辺に居住する若者の中間就労の場として、

また仮設住宅や復興住宅にこもりがちになってしまう無業者の皆様のためにスタートしました。

そして、2017年春あらたな取り組みが、川と海と山に囲まれた上町ではじまります。

​「ソーシャル・ファーム」を理念とした活動です。

スタッフのほとんどは農業未経験者。ですが、自然、土に触れる中で自分たちも外から訪れた人たちもリフレッシュして元気になる姿に農業、地域の力を感じ、「Social Firm(ソーシャルファーム)」というコンセプトのもと、農業を通じて地域の内外をつないだり、社会的に弱い人もそうでない人も対等に過ごせる「場」づくりを目指しています。

なので、地域にある耕作放棄地を借りて、野菜やホップの栽培、農業体験のイベントを実施したり、古民家を改修した宿や、農業をしたい人のためのシェアハウスの運営を行っています。そのような場を通して、「農業」や私たちの畑がある「石巻市北上町」をいろいろな人に知ってもらう、触れてもらう機会をつくっています。

Mission(私たちの使命)
●地域の力を活かし共生できる社会を生み出す
●あらゆる社会的弱者が地域住民と一緒に対等の関係で働くこと

Vision(実現したい社会)
●誰もが豊かに暮らせる地域へ
●農業を通じて交流できるまちづくり
●ソーシャルファームを活かした地域循環型社会への構築